忍者ブログ
2017/08/18 (Fri)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2010/11/06 (Sat)
会社でちょっとミスってしまって…今週末は気を落としていたんですが…。
やっぱり行ってしまいましたw
もう行かずにはいられない身体になってしまいました。


前回芦屋でボウズをくらっていたので、それのリベンジということで。
芦屋は異常なまでの混雑ぶりで、ストレスがたまるので、人の少ない深江浜に行ってきました。

釣り場には深夜2時前ころに到着し、さっそくスタートです!

ほとんど風は感じられず、海はベタ凪。
潮はほとんど止まっています。

若干波があるくらいが良いんですけどね。
まぁそこは誘いをかけてカバーすればよいか。

こまめに誘いを入れつつ、打ち返します。

しかーし!まったく反応なし。。

前回の深江浜で爆釣した時は2時過ぎから
ちょこちょことコンスタントにあたりはあったので今回も期待していましたが、
一切反応なし。。

暇なのでテンヤ仕掛けをセットして投げます。
しかーし!こちらも反応なし。。

夜明け前の時合いに期待してその時を待ちます。


4時半頃、少し目を離している間にウキが入ってます!!
しかもウキはまったく見えないくらいに消し込んでいました。
あわてて糸をはるとコツコツ!
ウキの消し込みからして活性が高いと読み、
竿先をひったくられるようなアタリはまだ出ませんが、
思いきってアワセることにしました!

空振り!!

しかしまぁ何でこんなに空振りばっかりするんでしょうかねぇ…。

さぁ、これからが勝負!と意気込むも、アタリは続かず。
その後、5時になるも時合いに突入する気配はなし。。

ルアーの人が数人やってきます。

僕もあまりにウキに反応がないので、テンヤを投げることにしました。

そして数投目!! ごつんっ!!!

掛かりました!そしてわりとデカイ!じりじりとドラグから糸が出ます。
(ドラグはゆるめにしてただけなんですけどね。)

途中で軽くなり、焦りますが、これはタチウオ特有の現象。
糸を引くほうに魚が向くと抵抗がほとんどなくなり、すごく軽くなります。

手前まで寄せてきたところで最後の抵抗で締め込んできます。

難なく抜きあげ成功。
なかなかのサイズです。指4本はありました。

テンヤをやっている横で流してあったウキのほうも、2、3回入りますがこちらは
キビナゴをかじられて終わり、とか
アワセを入れるも乗らないとかばっかりです…。


テンヤのほうはというとその後もアタリがあり、1バイト1ゲットという効率良い釣りとなります。
2本追加です。しかしサイズが小さい!
こんな小さいのがウキの方のキビナゴにかじりついてるんだろうなぁ、という感じでした。

d611d0ce.jpeg夜が明け、どちらにもアタリはなくなり、納竿としました。
結局ウキのほうはボウズ、テンヤで3本でした。


テンヤとかワインドのあの「ごつんっ!」というアタリ、なかなか楽しいですね。
ウキはうまく掛けられれば楽しいですが、小さい群れしか入ってきていないときは
エサをかじられるだけで乗らない、というのばっかりでストレスがたまります。
もう少しして固体が大きくなってくればそんなことも減ってくるのかな??


今後に期待です。
しかし、今日も寒かった…。
防寒対策、トップレベルにもっていかねば。厳戒態勢!
PR
Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
  HOME   17  16  15  14  13  12  11  10  9  8  7 
PR
オリジナルグッズ
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
爆釣の記録
最新コメント
[05/17 メガネ]
[05/16 林]
[05/03 megane]
[05/02 林]
[05/14 backlink service]
プロフィール
HN:
メガネ
性別:
男性
バーコード
ブログ内検索
最新トラックバック
忍者ブログ [PR]