忍者ブログ
2017/06/24 (Sat)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2011/11/07 (Mon)
タイトルでもうネタばれしてしまっていますね。。

今週も行ってまいりました、タチウオ。
先週に引き続き、深江浜。

先週はタチウオ祭りが開催されていたわけですが、
そんなにいい目が続くわけがない!
期待して出かけてその通りになったためしがない。
そろそろ痛い目にあうんだろうな。
そんな思いで出かけたわけですが、
釣り場に着いて海面をヘッドライトで照らしてみたところ、、

ゆらゆら~!

っと白くぼんやりした光が通り過ぎていくではありませんか!

先週に引き続きタチウオ祭り開催中やがなーー!!


急いで仕掛けを作ります。
1本目の竿の分を作り終え、投入します。
タナは先週に引き続き、激浅の1ヒロ切るくらい。

2本目の竿の仕掛けを作ろうかな、と思って竿にリールをセットして、ガイドに糸を、、

っとウキを見ると、、
沈んどるがなーー!!

しかもすぐ食い込んで、走ります!
あわせるとのりました!

開始早々、5分も経たないうちに1本目ゲット!!


エサをつけて仕掛けを投入します。

2本目の竿の仕掛けが途中だったので続きを作り始めます。

っとウキを見ると、、
また沈んどるがなーー!!

仕掛け作られへんやん!
またまたすぐに走り、あわせるとこれまたのりました!!

こんなにハイペースなのは初めてです。
この先どうなってしまうのやら…。うれしい悲鳴です。

が、すぐに一旦落ち着いて、いいペースになります。
その後は、短い時合いが少し時間をあけて、波を打ってやってくる感じ。
バタバタっとアタリが出て落ち着いて、ってのの繰り返し。

この日、面白かったことは、あたるときって2本の竿に同時にアタリがでるんです。
それまではしーんと無反応だったのに急に2つともあたるっていう。
小さな群れがいくつもあってそれが順番に回ってきているんかな。

2本の竿に同時にあたりが出るとどうするかって、
もちろん1本しか操作できないのでどちらかの竿を持ってやりとりをするわけですが、
横目でもう一つのウキがびゅーーんっって沈むのを見てるわけなんです。
はやくこっちの竿を片付けてもう一つも獲りたいわけなんです。
が、焦ると絶対に掛かりませんね。
タチウオ釣ってそんなもんです。
スカをくらってもう一本の竿をあわてて取るわけですが、
既にエサをかなりかじられていて、糸を張るとコツコツ、ふわっ、、となってエサをとられてしまう。

二魚追うものは一魚をも得ず
です。


結局夜明けまで短い時合いが何回も時間をあけてやってきて
最終15本ゲットとなりました。

(写真はご近所に6本おすそ分けした後のものです。)

ここで、今回発見したアタリタックルを紹介したいと思います。

ハヤブサ(Hayabusa)一刀両断 太刀魚 ワイヤー1本鈎速掛仕様 5号 上黒
ワイヤーの太さが#47ですごくやわらかくしなやか。
食い込みがすごい良い気がします。今日この仕掛けで掛かったやつはほとんどがすぐに走り出しました。
そしてこの針、“極ヒネリ設計” 針掛り率がすごいイイ!
今日この仕掛けでの打率は7割くらいいったんぢゃないでしょうか。
皆さんもお試しあれ。
PR
Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
  HOME   51  50  49  48  47  46  45  44  43  42  41 
PR
オリジナルグッズ
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
爆釣の記録
最新コメント
[05/17 メガネ]
[05/16 林]
[05/03 megane]
[05/02 林]
[05/14 backlink service]
プロフィール
HN:
メガネ
性別:
男性
バーコード
ブログ内検索
最新トラックバック
忍者ブログ [PR]