忍者ブログ
2017/06/24 (Sat)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2012/05/07 (Mon)
今週も行ってまいりました、エビ撒き。

今日もすこし風が吹いていて若干向かい風気味だが、
先週の暴風を経験しているのでこれくらいへっちゃら。

底撒きをぶちかまして4ヒロくらいからスタート!

と、開始早々1投目から、

スーーっ! とウキが入りました!!

流れの状況などみようと思ってとりあえず投げただけなのに、
いきなりアタリがでて、面食らってしまいました。
完全に油断していて、糸ふけがかなり出ていたときにアタリがでてしまい、
あせって糸ふけをとり、アワセを入れます。

スカっ!! 素バリでした…。

糸ふけをとるときってやっぱり魚にも振動が伝わってしまって
餌を吐き出すんでしょうか。

糸ふけを気にせずアワセたほうが良いのかも。


続いて、第2投目。

なんとまたもやウキが入ります!!

今度は見事針がかり!!!

なかなかのサイズでした。 といっても40センチ後半くらい。
最近ミニサイズばっかりだったので感覚がおかしくなってしまってて
それくらいのサイズでも大きく見えてしまいます。

しかし、なんと幸先よいんでしょうか。
1投目からくるって、もうその辺に魚がいたってことですよね。
釣り人が毎日同じ場所で同じ時間くらいに餌を撒くから
もう餌付されたコイのように待ちかまえてるんですかね。


その後、満潮の7時半くらいまで良くアタリ、
56センチの良型も釣れ、この時点でかなり満足。

しかし、その後横の風が強まり、流れが渦を巻き出し、 非常に釣りづらい状況に。
なんなら先週の暴風の時の方が、まだ流れが一定方向にゆっくり流れていたので釣りやすかったくらい。

アタリもパタリと止んでしまいました。

しばらくして流れも落ち着いてきたものの、あたりません…。

タナを上げたり下げたりするも反応なし。
うーんさっきまでの好調がうそみたい。
今日は大潮だったのですが、大潮の時ってこういうパターン多いような気がします。
激しい時合いがあってそれがすぎるとパタリとやんでしまうパターン。
逆に長潮のときはゆるりとした時合いがずっと続くパターン。
先週は確か長潮だったな。 長潮のパターンの方が好きです。


で、思い切ってタナをぐっと下げてみると、、

キビレ祭りスタート!!

ほぼ毎投あたるくらいにあたります。

素バリ、針外れも入れつつ、4枚釣りあげたところで 腕がパンパンに。
重量感あるキビレちゃんはシンドイ。

キビレがこれだけ食ってくるということはタナを上げれば
ハネもきそうなもんなので タナを上げてみます。

が、、反応なし。。

でももうキビレ祭りは堪能したのでそのまま根気よく撒き餌をしていると、
ポツポツとハネがあたります。
しかし、アタリは非常に渋く、前アタリのみでなかなか入らないアタリばっかり。
タモ入れのときにエビをかなり吐き出してたので、
もうおなかいっぱいやったんかな。

おなかいっぱいやけどエビが目の前に。
くわえてみたけども(前アタリ)、、

やっぱりやめとこ…

ってなってるような気がします。


そんなこんなで2本ほどハネを追加し、
最終ハネ(セイゴ含む)7本、キビレ5枚で終了ー!

ここ最近調子良すぎです。 まぁ釣れるときに釣っておかないとね!
DSC_0278.JPG





PR
Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
  HOME   62  61  60  59  57  56  55  54  53  52  51 
PR
オリジナルグッズ
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
爆釣の記録
最新コメント
[05/17 メガネ]
[05/16 林]
[05/03 megane]
[05/02 林]
[05/14 backlink service]
プロフィール
HN:
メガネ
性別:
男性
バーコード
ブログ内検索
最新トラックバック
忍者ブログ [PR]