忍者ブログ
2017/06/24 (Sat)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2011/03/27 (Sun)
先週に引き続き、行ってまいりました、エビ撒き。

先週、ベランダの南面であまり良くなかったので、
今日はどうしようかな、風向きはどうかな、と思ってたのですが、
幸い風はほとんどなく、どの方向でも釣ができそうでした。
よし、今日は東面でやって見ようと、チャリンコを走らせます。
駐車場から釣り場までかなり距離があるので、
車に折りたたみ自転車を積んでいってるんです。

釣り場には5時過ぎくらいに到着。
まだ暗い中、用意をしていると、F井さんが来はりました!
(F井さんは師匠でもあり、この中毒性の高い危険な遊びに僕を引き込んだ張本人なのである!)

F井さんと釣りができるのはすごい久しぶりで、去年の年末以来(?)くらいだ。
「一緒に魚集めて釣ろうや」と言ってくださって、2人並んで釣座を構えました。
2人でせっせとエビを撒きます。
こんな広い海原、1人で撒くより何人かで撒いたほうが
きっとよく集まってくるに違いない。


ちょうど満潮の時刻。潮は完全に止まっています。
ゆーっくりと手前に流れてきます。

うーん、ちょっと釣りづらい…。。

なんて思ってると、、

少し手前に流れてきたところで、
前アタリもなくウキがじわ~っと入っていくではありませんか!!
開始早々15分くらいした時の出来事です!

僕のご自慢の龍神ウキの長~いトップが入りきるかというところで
アワセを入れます!

ブンっ!

ガツンっ!!

乗りました!!!

元気よく締め込んできます。
でもサイズはそんなに大きくないのか、すぐに浮かせることができました。

空気を吸わせて、
「F井さんタモ借りますねー」
(なんと車にタモを忘れてきてしまい、F井さんのを使わせてもらうことになっていた)

タモをとろうと思ったその時、
魚が最後の力を振り絞り、再び潜ろうとします!

ふわっ、、、、

!!!!?

ばらしてもたーーー!!!
orz。。

糸を巻くとスパッとハリスが切れていました…。
根ずれとかでもなく、おそらく、魚が潜っていったときにエラにすれて切れてしまったのでしょう。。

やってもた。。


まぁでもまだまだこれから!
魚の顔も見れて2人、テンション上がります。
結構ウキも入って行ったし、今日は寒いけど活性高いんじゃないか。
幸先いいスタートだと、せっせとエビを撒きます。


せっせせっせとエビを撒きます。

が、

一切反応なし。。

タナを底にしてもダメ。

一切反応なし。。


MAXの人が巡回にやってきました。
南面ではフカセでチヌがけっこう上がっているとのこと。
南面は釣れそうな雰囲気むんむんだと言ってはりました。
東風が出てきて釣りづらくなってきたのもあり、
移動することに。

こういうとき自転車があるとフットワーク軽いです。

後半、巻き返しをはかり、残りのエビを撒きますが、

撒きますが、、、

一切反応なし…。

そのままエビがなくなり9時過ぎに納竿となりました。

まだまだ水温が低く、(MAX情報では9.1度)本日も渋~い芦屋浜でした。
(チヌはよく釣れていたようです。)

PR
Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
  HOME   33  32  31  30  29  28  27  26  25  24  23 
PR
オリジナルグッズ
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
爆釣の記録
最新コメント
[05/17 メガネ]
[05/16 林]
[05/03 megane]
[05/02 林]
[05/14 backlink service]
プロフィール
HN:
メガネ
性別:
男性
バーコード
ブログ内検索
最新トラックバック
忍者ブログ [PR]