忍者ブログ
2017/12/15 (Fri)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2011/08/21 (Sun)
前日のMAXの釣果情報を見ると、なにやらチヌが爆釣してるとのこと!
なんと一人で18枚あげた人や、15枚あげた人、その他もほとんどみんな釣れていたようだ。

こんな情報みて家で寝てられるわけがない!
いつもよりフライング気味でなんと2時半には出撃。4時にはスタート。

が、しかし…。。
世の中そんなにあまくはありませんでした。
暗いうちに釣れた1枚のみで、それも居食いされてウキのあたりを見れずに“釣れていた”やつのみで、、それ以外は一切あたりもなく、、、
終了ーー!!orz。。

MAXの人が巡回に来はったときに聞いたんですが、周りでも一切釣れてなかったみたいです。。

なんなん!?俺が行ったらなんでこんな日ばっかりなん?!
チヌはほんま気まぐれにはほんまイヤになってしまいますわ…!

…でもまた「リベンジ」とか言うて行ってしまうんですがね…w
PR
2011/08/13 (Sat)
あかんorz 。
先週に引き続き、全くアタリなしの完敗。

昨日まで3日間くらいはよく釣れていたみたいなのに今日はまわりもほとんど釣れてなかったみたい。

あぁ爆釣デイにあたりたいなぁー。
、と日のせいにしてみる…。
2011/07/24 (Sun)
先週はアタリもまったくなしのまるボウズだったんですが、
今日はなんだか釣れそうな気がする!

深夜、2時40分起床。3時には家を出ました。
気温が下がっていてめちゃくちゃ涼しい。

先日レンタルCDで借りてきた
DaftPankが今日のテーマソングです。
深夜のドライブでDaftPankはなんだか中毒性が高い。
そしてもーーっと中毒性の高いことをしに行くのだから
なんだか変なテンションで車を走らせます。


今日の風は東寄りの予報が出ていたので
久しぶりに西面の石畳にいってみました。
石畳でやるのはかれこれ1年ぶりくらい。

フカセをはじめてやったときに、F井師匠に教えてもらった場所だ。
その時はなんとビギナーズラックで3枚もあげることができた。
その時と同じ場所に釣座を構えた。

5時頃スタート!

涼しい風がここちいい。

流れは右から左へそこそこのスピードで流れている。

最初はオキアミをサシエにして流す。

すると、2投目くらいでいきなりスパッ!!とすごい勢いでウキが入った!
この入り方はチヌじゃないなと思いながら合わせると、
案の定、木っ端グレでした。

エサとりの活性がかなり高そうだったので、
すかさずコーンに変更。

すると、コーンに変更したのにアタリが出ます。
ん?!チヌ?!

合わせると乗りました!
が軽い。。
ミニミニサイズのチヌかな??
と思ってたら ふっ…と軽くなります。バラシ。。

スタート直後からエサ取りのあたりも含めたらほとんど毎投あたってます。

先週は最初から最後までウキに反応がでなかっただけに、
今日は楽しくて仕方がありません。

引き続きコーンで流します。
すると、ジワッ、ジワッ、っと入ります。
キタキタ!これぞチヌのアタリ!!

アワセを入れるとのりました!!

夏チヌはめちゃくちゃ元気です。
でかいんちゃうか!?と思いましたが
あがってきたのは40cmあるかないかくらいの型でした。
DSC_0036.JPG

今日は涼しいし、スタート早々あたり連発だし、気分上々。
こりゃ爆釣間違いなし。


がしかし、潮が緩んできて、ほとんど動かなくなってしまいました。
それと同時にアタリも止まります。

サシエをオキアミに戻しますがエサ取りも反応しなくなります。。

潮が止まると撒き餌をウキにかぶせれば同調させられるので、
ウキめがけて撒き餌を打ちます。
こりゃ、うまく同調できてるなー、なんて思ってると、
すっ、すすっ!と入りました!!

チヌ釣りって結構こういう風に来るぞ来るぞ、と思ってるときに入ることが多いです。

思いっきりあわせると乗りました!
が、しかし、軽い。
あがってきたのは30センチくらいのミニサイズでした。
DSC_0037.JPG

その後は気配はあるものの、エサ取りのアタリのみ。
タナを底にするとアタリがなくなり、上げるとエサ取りのアタリ。
そんな状況が続きます。

撒き餌がなくなり、終了しようかと思いましたが、
木っ端グレのあのウキを一気に消し込むアタリが見たくなり、
タナを上げてオキアミで流します。

すると、シュビンッッ!!と入ります!
ぶんっ!!と合わせるも乗りません…。

くっそー!

再び仕掛けを入れると、ウキがなじむと同時にシュビンッッ!!

スカっ!

シュビンッッ!!

スカっ!

シュビンッッ!!

スカっ!!


こんなことを何回繰り返したことでしょうか…。
一回だけ掛けることができましたが、あとは全部空振りで心が折れ、納竿としました。


でもウキが一気に消し込むあの感じを何回も見れたのでなんだか変な満足感がありました。

本日、木っ端グレ2匹とチヌ2枚で終了です。
DSC_0039.JPG


さぁ、夏チヌ本番となりました!
これからが楽しみです。





2011/06/09 (Thu)
平日にもかかわらず、有休をとって行ってきました。

いつもの南芦屋浜。エビ撒きです。


ここ最近、デカイのがあがっているとの情報をつかみ、
今日はサイズアップを目指しての釣行です。


前日は楽しみで楽しみで寝てられず、
3時前には起床、3時過ぎには家を出ます。

いつものようにMAXでエビを仕入れていざ出陣!!


平日にもかかわらず、南面には人がそこそこいてます。
皆さん電気ウキでやっておられたので、イカねらいでしょう。
今日は東風の予報になっていたのに、なにやら南西から風が吹いています。
ということで、東面へGO!

こちらには一人もいませんでした…。貸切状態でスタートします!

潮はゆーくり流れ、良い感じ。

が、開始1時間くらいは音沙汰なし。。

5時過ぎ頃、ようやくアタリがでます!

前あたりなくシュッ!と入るアタリ。

合わせると乗りました!

このウキの入り方は型が小さいんですよね。

予想通り、小さそうですが、かなりファイトがあり、
ものすごい勢いで走ります。

そして浮かすと、豪快なエラ洗い!!

再度潜られた時、


ふっ…。。


がーーんっ! 針はずれorz。


仕掛けを回収してみると、針の結び目がほどけてしまってました…。。



気を取り直して仕掛けを打ち返します。

時折、ピクンっ!っと入ります。

前アタリか!?入れ入れ!と念じるもそのあと入ることはなく、、
そんなのが続きます。

またピクンっ!
そのあと一メモリくらいウキが入って止まります。
合わせると、アブ新でした。
どうやらいっぱいいるみたいです。
かならずあたるエリアがあり、そこを流してしばしアタリを見て楽しみます。
時折シュビィンッ!!って入ります。
が乗らず。
多分これはガシラでしょう。

いかんいかん!俺はこんなことをしにきたんぢゃない!
ふと我に返り、撒き餌をして打ち返します。


潮が止まり、しばらく休止状態。


7時頃、潮が動き出し、待望のアタリが出ます!

斜めにシュッ!と入ります!
また小さいやつか、と思いますが、
合わせるとガツンとけっこうな重量感!

ガンガン走ります。
でももうバラしたくない。

引きを楽しむことなくがんがん巻いて浮かせます。
今日はデカイのを狙ってたのでハリスは1.7号をつかってるので強気です。

そして無事フィニッシュ。

そこそこ型はよく、50cmくらいはありそうでした。
ようやく1本釣れてホッと一息。
317190037.jpg

さぁこれからが本番だ!と意気込みます。


…が、また潮が止まり、、
エイの群れが横切り…、、
アタリがあったと思えばアブ新。。

なんだか釣れる気がしません…。


しばらく間があき、

ようやく入りました!

またもやシュッ!!と入ります!
今日の魚はみんな元気すぎます。
思いっきり合わせると、
ぶっちーーんっ!!
エサ食べた瞬間すごいスピードで走ったんでしょうか。
ほんでこちらもすごいスピードで合わせたので、
ぷっつりいってしまいました。。
サルカンの結び目のところで切れてました。

少ないアタリを今日はものにできません…。

またしばらく間が空き、
次のアタリはゆーっくり入ります。

キタキタ!!
ようやくデカイのきたんとちゃうか!!

アワセを入れます!!

ブンっ!!

ぶっちぃぃーーんっ!!


な、な、な、なんと!また切れたorz。。。

今度は高切れ。。

お気に入りのウキをロスト…。
ウキがプカプカと沖へ流れていくのを眺めるのはこの上なく寂しい…。。

もうダメだ…。今日は散々だ…。
ラインを巻き替えてきたのになんでこんな目にあわないといけないんだ…。。

もう帰ろうかと思いましたが、
エビもまだだいぶ残っているし、悪あがきをしてしばらく続行しますが、

その後、アタリはなく、、
ものすごーーく後味悪く終了しました。


ああ、針の結び方&サルカンの結び方をもう一度勉強しよう。
ラインのチェックも毎回しよう。

反省の一日でした…
2011/05/14 (Sat)
ここ最近、ぱったりエビ撒きでの釣果が聞かれず、
バチ抜けの影響かと思っていましたが、
前日のMAXの情報によると、なにやらハネが爆釣してるとのこと。

ほんまかいな、と思いつつも、
フカセもダメだし、エビ撒きでチャレンジしてみるか、
と出動です。


そろそろエビ撒きシーズンも終盤なので、ここらで釣っとかないと。
爆釣の情報を信じて、シラサを5杯買っていざ釣り場へ。


今日は西風が強いので東面へGO!
釣り場に着いてみると、藤井さんが準備をしてはりました。
隣で釣ることに。


開始早々、2投目で反応が出ます。

ウキがもぞもぞっと少しだけ入ります。

おっ!キタっ!!

入るぞ入るぞ、と身構えますが、
ウキが浮いてきてしまいます。。

あれ?と思ったら、

再びもぞもぞっと少し入ります。

ええい、合わせてしまえ!!

ブンっ!

がつーんっ!!

今日は道糸を手入れしてきたので安心です。
(古い部分をかなり捨ててきた)

型が小さいのか、すぐに浮いてきます。
が、寄せてきたと思ったら急に元気になってガンガン潜っていきます。

サイズは小さいですが、元気良いのがあがりました。
幸先よいスタートです!


その後もアタリは続き、
先週までの絶不調がうそのようにあたります。

そしてどれもこれもものすごく元気。

7時前にMAXの人が巡回しに来はった時ですでに4本上がりました。
隣の藤井さんが2本。
しばらく様子を見てはったのですが、去っていった直後に
ウキが入り、掛かりました!

またもや動画を撮ってもらえず。
以前もそんなことありました。そんなもんです。


その後はちょっと中だるみして撒き餌をおこたったのか、
隣の藤井さんのところへ魚がみんな行ってしまいました。

藤井さん、ブンブン釣りはります。
一気に6本まで釣果を伸ばされ、一瞬で抜かされまてしまいました。
かなり良い型のも釣りはって
「もう満足」と言ってはりました。あとは様子を見に来はったY田さんとおしゃべり。

しゃべりながらもブンブン。
2本追加して最終8本で終了されました。


僕のほうはというと、エビがまだ結構残っていたのでしばらく続行です。

ドカ撒きをして帰ろうかとおもい、エビ出血大サービス。

撒けばやっぱりすぐにアタリが出ます。

しかし、

スカっ!!

スカっ!!!

スカっ!!!!


3回くらい素針をひいたあと、
ようやく1本追加して、
最終7本で終了となりました。

DSC_0008.JPG

あと1本釣って追いつきたかったのですが、無念。


でも最後までアタリがあったし、つれた魚はどれもこれもよく引いたので 先週の絶不調を見事吹っ飛ばしてくれました!!
    5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15 
PR
オリジナルグッズ
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
爆釣の記録
最新コメント
[05/17 メガネ]
[05/16 林]
[05/03 megane]
[05/02 林]
[05/14 backlink service]
プロフィール
HN:
メガネ
性別:
男性
バーコード
ブログ内検索
最新トラックバック
忍者ブログ [PR]